法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

年末の大掃除より毎日の小掃除の方が大事

この時期になると、年末の大掃除についての記事をよく目にします。それだけ関心が高いということだと思うのですが、それよりも大事なのは毎日の小掃除です。これをやっていれば、わざわざ寒い年末のこの時期に、慌ててやらなくて済みます。

 

あなたは大して広い家に住んでいる訳でもありません。隅から隅まで掃除しても、そこまで時間もかかりません。それなら日々こまめにやっておけば良いのです。

 

玄関とトイレだけは毎日やるとか、水回りだけはピカピカにしておくとか。これだけでもかなり違います。クローゼットなら、左半分は今日やって、右半分は明日やるとか、ブロック毎に分けると楽です。そうすると時間も負担もかからず、毎日確実にきれいになります。

 

私の住んでいる白金台では、びっくりするくらいみんな朝から掃除をしています。真夏でも真冬でも関係ありません。それが「当たり前」なのです。高級住宅街の運気が良いのは、こういう習慣を大事にしているからだと思います。

 

私も毎日、掃除をしています。玄関から始まり、トイレ、キッチン、リビングと、朝に箒とワイパーできれいにします。たまに窓やガラスを磨いたり、カーテンを洗ったりもします。こういうことを365日やっているので、年末に大掃除をすることはありません。する必要がないのです。おかげさまで、ずっと運気は良いです。

 

年末の大掃除を頑張ってやる人ほど、運気が悪い気がします。そういう人は、年に一度しか掃除をしません。ということは年間364日は不衛生で汚い環境で生活しているということです。それをたった一日頑張ったからといって、挽回される訳ではありません。

 

あなたの運を良くしたいなら、年に一度だけ頑張るのではなく、日々コツコツとやることです。その方がよっぽど衛生的で良い環境で生活できます。コロナやインフルエンザにも罹りにくいでしょう。パワースポットや神社に行く前に、出来ることはいくらでもあるのです。

blog.kensasano.tokyo