フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

女性がセルフブランディングより意識した方が良いこと

セルフブランディングって、一時、流行りました。猫も杓子もセルフブランディングって言ってた時代がありましたが。あの時、頑張ってた人、最近めっきり見ません。

 

というのも、何の売りもないド素人が、セルフブランディングとかしても、売れないものは、売れません。いくらSNSで素敵な自分を発信しても。その人自身に価値がなければ、誰も見向きもしません。フォロワーは増えないし、いいねの数も増えません。

 

ホテルのラウンジに行って、豪華なランチやティータイムを撮影しても、無理してるのが丸分かりです。そういう人は、端から見ていると、とても痛々しいです。ということが、ようやく「バレて」きたのか。最近は、ちょっと意気消沈気味です。

 

セルフブランディングより、もっと意識した方が良いのは「ポジショニング」です。売れる為には、こっちの方が、はるかに大事です。

 

自分がやろうとしていることは、世の中でどのくらい需要があるのか。あるとしたら、どんな人が既にやっているのか。その人と比べて、自分はどこで勝負できるのか。勝負できるとしたら、どこで、誰に向かって、売ればいいのか。こういう風に、自分を客観的に見ることが、売れる為にはとても大切ですが。それをやる人は少ないです。

 

自分を見てほしい、自分を認めてほしい、自分は実力があると思いたい。そういう人「ばっかり」です。いかに自分を見てもらうか、自分を認めてもらうか。そういうことしか考えてないタイプです。こういう人のことを「見て見て教の信者」と、勝手に名付けています。

 

セルフブランディングをやってみたけど、成果が出なかったという人。セルフブランディングに疲れた人。そういう人からのご相談、お待ちしております。

kensasano.hatenablog.com