フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

人生の目的は、働くことではなく、楽しむこと

人生の目的は、働くことではありません。楽しむことです。あなたは楽しむ為に生まれてきたのであり、働く為に生まれてきたのではありません。そこを間違えている人が多いので、日本には不幸な人が多いのです。

 

イタリア人は、仕事より遊びが大事だと言います。いかに遊ぶか、ばかり考えています。いくら稼いだかよりも、いかに楽しんだかが重視されます。どれだけお金を持っていても、楽しんでいない人は、尊敬されません。そういう「価値観」なのです。

 

確かに、仕事は大事です。が、楽しむことはもっと大事です。好きなことをする為にはお金が必要なので、しっかりと働いて稼ぐ。それは立派なことであり、大切なことです。それは分かりますが、あまりにも仕事ばっかりしてないか?という人が多いのです。

 

あなたの周りに、いつも疲れている人がいると思います。もしかすると、あなた自身がそうかもしれません。そういう人は、楽しもうという気持ちが希薄です。常にお金の心配ばかりしていて、どれだけ稼いでも、ちっとも楽しそうではありません。

 

そういう人はつまらないので、周りから人が離れて行きます。人が離れて行くと、お金も離れて行きます。だから、いつまで経っても、お金の不安が消えないのです。

 

人が寄ってくる人というのは、いつも楽しそうな人です。そういう人と一緒にいると気分が良いので、どんどん集まってきます。人が寄ってくるということは、お金も寄ってくるということです。こうして、お金持ちは、更にお金持ちになるのです。

 

もう分かったと思いますが、どれだけ懸命に働いても、そんなに稼げません。それよりも楽しむことを優先するべきです。

 

無理にお金を使えとは言いません。可能な範囲で充分です。お金持ちほど、少ない金額で遊ぶ方法をたくさん知っています。それだけ楽しむことに貪欲なのです。ちなみに最もお金のかからない遊びは「妄想」です。これなら時間無制限でいくらでも出来ます。

 

死ぬ時に「仕事ばっかりしてたね」と言われるのと「楽しみ尽くしたね」と言われるのと。どちらの人生が良いですか、という話です。そう考えれば、あなたがやるべきことが、見えてくると思います。

kensasano.hatenablog.com