ブログ集客おすすめの方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

ブログ集客におすすめの方法とコツを女性専門に教えているコンサルタントの笹野健です。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

桜木町のワークマン女子に初潜入した件【エッセイ】

横浜・桜木町のコレットマーレにあるワークマン女子に、遂に行ってきた。

f:id:kensasano:20211213151813j:plain

メディアで散々紹介され、気になっている人も多いと思う。コレットマーレに入って行く人の9割以上がここ目当て。コロナ渦ということもあり、混雑を避ける為に、当初は整理券方式による入場制限をしていたようだが、今はすんなりと入れる。とは言っても混んでいるけど。

 

品薄を予想していたが、思ったよりも商品は豊富にあった。通販サイトで完売続きだったランニングシューズもサイズが揃っていたし、ネットニュースで見たことのあるアイテムも置いてある。が、サイズ欠けが多い。メンズのSサイズが無いのだ。多分、女子が買っているのだと思う。

 

これは最近のユニクロにもよく見られる傾向で、ネット限定のXSなんかはすぐに売り切れる。「ちょっと勘弁してよ〜」と思うのだが、自分もレディースをよく買っているのでお互い様か。

 

ランニング用の長袖TシャツはSが欠品。Mサイズしか無かったが、合わせてみるといけそう。ということで買うことに。これもランニング時に使う手袋は、さすがワークマンといった仕様。手の内側がラバー製になっていて、付けたままでもあれこれ出来る。まるで「殺し屋」みたいだなと思い、気に入った。

 

驚いたのがその値段。長袖Tシャツが980円。手袋に至っては99円。二つで1,079円だった。長袖Tシャツはナイキやアディダスといった一流メーカーのものと比べても遜色ない。手袋は百均より安く、かつ実用的。これは流行るなと思った。

 

前日に「ガイアの夜明け」で特集されていたことを、後から友達に聞いて知った。それで混んでいたのか。サラリーマンっぽい人が多く、若い女子が少なかったのは、そのせいかも。

 

レジ袋は無料で付けてくれる。最近こういうこと無かったので嬉しい。最新版のカタログも一緒に入れてもらう。帰りの電車でペラペラめくりながら、こんなものも作ってるんだなとビックリ。このカタログ、単純に読み物として面白い。

 

次に桜木町に行くことがあったら、また行くと思う。で、また買うと思う。そんな魅力が、今のワークマンにはある。

→エッセイ・コラムの一覧

→個別コンサルの料金と詳細