個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

大塚「GOTOO」を東京で一番好きな洋食屋に認定【エッセイ】

もう何年も前から行きたいお店の候補としてスマホのメモに入っている。前も何度も通ったことがある。それなのに入店できていない。そんなお店がいくつもあるのだが、ここもそのうちの一つ。

tabelog.com

 

そんなお店に遂に行ってきた。想像以上に美味しかった。気に入った。ということで書いてみた。

 

大塚駅の南口をまっすぐ進むと、角にオレンジの庇が。13時とピークをズラしたので、すぐに入店できた。日本一の牡蠣が旬だと書いてある。日替わりランチはとろとろオムライス。こちらも猛烈に気になる。オムライス大好き。が、ここは初志貫徹。チキンカツとカニクリームコロッケの「コンビネーションA」で攻めてみる。

 

お隣の常連っぽい人は生姜焼き。後から入ってきた逆の人も生姜焼き。完全に生姜焼きに挟まれた。これ、ぷよぷよなら消えてるパターンよ。とか思いつつ厨房を観察。早い。二人でどんどん作る。ホールは女性が二名。こちらもキビキビ&にこやか。気持ち良い接客だ。

 

コンビネーションAは5分ほどで完成。盛り付けが美しい。中央のキャベツの千切りの横にはマカロニサラダ。思わぬサプライズ。おや?大根おろしがある。チキンカツにどうぞってか。試してみると、これが思わぬ美味。意表をつくアイデア。これも素晴らしい。

 

カニクリームコロッケは、今年食べたカニクリームコロッケの中で間違いなくナンバーワンだった。と言っても、今年食べたのはこれが初めてだけど。

 

このお店はクオリティと価格が完全にミスマッチだ。どう考えても安すぎる。コンビネーションAはたった1,000円。日替わりのとろとろオムライスなんて850円。凄いぞ大塚。久々に来た甲斐があったってもんだ。

 

大塚といえば、昔は「ピンサロの聖地」として有名で、特に北口はいかがわしかった。客引きが多く治安も悪かったが、今やすっかり別の街に。アトレが改装され、ロフトもユニクロも成城石井も旭屋書店もある。北口も何やら工事中。もっと大胆に変わるんだろうなと思わされる。

 

おにぎり専門店のぼんごは、今日も混んでいた。ここも美味しいので、興味のある人は行ってみたら良いと思う。ちょっと並ぶけど。

tabelog.com

 

普段は和食派なので、洋食は滅多に食べない。が、大塚「GOTOO」は、また行きたいなと素直に思える良いお店だった。「GO TO」は中止されたが「GOTOO」は行く。山手線で一本だし。

 

ということで、勝手に東京で一番好きな洋食屋に認定することに。今年、洋食屋に行ったの、これが初めてだけど。

blog.kensasano.tokyo