お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

ヨドバシカメラの無料配達が凄すぎる件【エッセイ】

リビングの蛍光灯が切れかかっているので、新しいものを買いに行こうと思い、ふと立ち止まった。そういえばヨドバシカメラの無料配達ってのがあったなと。

 

ヨドバシカメラの配送バイクを、家の近くでもよく見かける。いつも同じマンションの前に止まっているので、よっぽどヘビーユーザーがいるか、マンション内で流行っているのだろう。一度使ってみるかとスマホで検索することに。

 

お目当ての蛍光灯はすぐに見つかった。お値段264円(税込)で、これ一本だけなのに送料無料とある。どういう仕組みなんだろうと興味が湧いた。

 

前職が通販会社だったので、配送料金については詳しい。送料無料と書いておいて、実はしっかりと送料が商品代金に組み込まれているということも、通販業界ではよくある話。

 

が、ヨドバシの場合は違う。そもそも商品代の264円(税込)が安すぎるし、そこに送料が入っている訳がない。それでも荷物をピックアップして梱包し、バイクに乗って運ぶのに費用はかかる。当然、無料という訳にはいかない。

 

きっと「利幅」の大きい商品の利益を、こちらに回しているのだろう。例えば、30万円のテレビを売って、その中の利益のうち、数千円をこちらで使う。それなら納得できる。

 

かわいそうなのは、余計に払わされている客だ。自分の払ったお金が、まさか他の客のサービスに使われているなんて、思ってもいないだろう。不公平といえば不公平だが、営利企業なので、自社のお金をどう使おうかは自由。文句を言われる筋合いはない。

 

感心したのは、到着の「直前」にメールがあったこと。15分ほど前に連絡があり、予定時刻が細かく書かれてある。本当にその通りに来た。これはヤマトも佐川も郵便局もやってないサービスだ。

 

待つ方としては、いつ来るのか分からないのが最も困る。ほんのちょっと外出した際に届いたら、また連絡して来てもらわないといけないし、それも18時〜20時というアバウトなものなので、ここでもロスが生じる。そういう「不満」を解消しているという点で、ヨドバシの配達システムは素晴らしいと思う。

 

今回は蛍光灯一本だったが。他にもし買うものがあれば、次も利用すること間違いなし。こうして、サービスは広まっていく。というお手本のような体験でした。

blog.kensasano.tokyo