フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

ホワイトデーは「送り付け詐欺」と似てる

ホワイトデーというのは、あれ、なんとかならないでしょうか?もう令和も3年です。そろそろ「無くしていく方向」で、進めていく訳にはいかないのかなと、毎年思います。

 

まず大前提として、男はバレンタインのチョコを「欲しい」とは一言も言っていません。ここ、重要です。赤線引いておくように。欲しいとは言っていないものを勝手に渡し、その「見返り」や「お返し」が無いと怒る。ムチャクチャな話だというのは、子供でも分かると思います。

 

これは何かに似ているなと思っていたのですが、ようやく分かりました。「送り付け詐欺」です。注文していないものを勝手に送り、一方的に金銭を搾取する。バレンタインデーで女性がやっていることは、これとよく似ています。

 

もう一つ言っておくと、女性とは違い、男はプレゼントとか探すのが苦手です。相手に何を渡せば喜んでもらえるだろう?とか考えながら、色んなお店をウロウロするなんて「苦痛」以外の何物でもありません。

 

そんなことをしたくないから、奥さんに頼んで代理で買ってきてもらおうとすると「誰からもらったの?」と怒りを買い、一悶着あります。これ、一体、誰が得するのでしょうか?本当に迷惑でしかありません。

 

ゴディバが「義理チョコをやめよう」と提案しましたが、同時にホワイトデーも無くしてもらえないでしょうか。そんなにチョコが買いたいなら好きな時に買いに行けば良いし、そんなに食べたいなら、どうぞ好きなだけ食べてください。但し、そこに男を巻き込まないでください。これがほとんどの男の「切なる願い」です。

blog.kensasano.tokyo