法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

最初にブログの「正しいやり方」を学んでおけば、大事な点を間違えない

「個別コンサルはどの時点で受けたら良いですか」と質問があったので、できるだけ早い方が良いですよ、と回答しました。

 

ブログをどれだけ頑張ってもアクセスが増えない、成果が出ない人の共通点は「やり方を間違っている」ことです。それではどれだけやっても結果は同じです。最初に「正しいやり方」を学んでおけば、ブログタイトルや日々の記事の書き方等、大事な点を間違えません。そうすることにより成果が出やすくなるのです。

 

うちのお客様で売れるようになった人は、2パターンに別れます。ブログを始めた初期の頃に来る人と、もう何年もやっているけど、全く成果が出なくて困って来る人です。どちらでも構いませんが、とにかく早い方が、修正は効くのです。

 

基本的なことをきちんと学んでおくと、後が楽です。というのも、ほとんどの問題は、基本が理解出来ていれば、対処できます。これはブログだけに限らず、他のことにも当てはまる「法則」です。

 

東京大学の入試問題は、教科書で学んだことからしか出題されません。標準的な問題ばかりです。入試では、それをいかによく理解しているかが問われます。だからこそ、東大にたくさん受かる高校の生徒は「基本のキ」ばかりやっているのです。

 

中途半端に経験があると「変な癖」や「固定観念」が付いていることがあり、それを取り除くのに時間がかかったりします。そういうものが付く前に、基本は早めに学んでおきましょう。その方が圧倒的に成果は出やすいですよ。

blog.kensasano.tokyo