法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

宝くじは買わないと当たらないが、買っても当たらない

宝くじは買わないと当たらないと言う人がよくいますが。そういう人が、当たった試しがありません。

 

数寄屋橋の交差点に有名な宝くじ売り場があります。宝くじが発売される度に、長蛇の列ができます。並んでいる人をじっくり観察してみたことがあるのですが。お金持ちになれそうな人は、一人もいませんでした。

 

宝くじは還元率が45.7%と言われています。仮に100万円の売上があったら、そのうちの45,7万円しか当選金には使われず、それ以外は宝くじの運営元の利益や経費になるということです。1,000円分の宝くじを買ったら、その時点で530円は相手に取られている。そう考えても構いません。

 

ちなみに他のギャンブルのは還元率は、競輪が75%、競艇とオートレースが74.8%、競馬が74,1%なので、宝くじの還元率がいかに低いかがよく分かります。

 

当たる確率が限りなくゼロに近い、宝くじの一億円にすがるより。宝くじにすがらなくても困らない方法を考えた方が、早いし、確率は高いです。

 

そう考える人は、列に並ぶ時間がもったいないので、家で一人で読書しています。そこで得た知識や知恵を使い、お金を稼ぎます。結果的に、お金に困らない人生を歩むことが出来るようになります。これが「金運がある」ということです。

blog.kensasano.tokyo