法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

起業するのにホームページは必要ですか?

「起業するのにホームページは必要ですか?」と、個別コンサルでよく聞かれますが、フリーランスや個人事業主としてやっていくなら、別にいらないと思います。自分で作れるなら構いませんが、お金を払って作ってもらうほどのことではありません。

 

ホームページがあった方が、お客様からの信頼がどうのこうの、言う人もいますが。そもそもお客様がいないのに、信頼も何もありません。売れない人に限って「不必要なこと」に悩みます。それの最たる例がホームページです。

 

あなたがホームページを作っても作らなくても、今の段階ではお客様はいません。そのことの方が、よっぽど「問題」です。自分が出来ることでお客様の悩みをどう解決出来るのか?そこをもっと考えましょう。ホームページはその後でも間に合います。

 

私も昔はホームページを業者にお金を払って作っていましたが。やがて、無料のものに切り替えました。今はもうありません。現在進行形で稼働しているのは、このブログだけです。それで充分なので、そうしています。

 

そもそも、あなたの仕事を、お客様に分かってもらうのに、ブログだけでは出来ないのか?そこをまずは考えてみましょう。どんな仕事でも、ブログの記事が1ページあれば、説明できるはずです。それで説明できない仕事は、相当分かりにくいということなので、その時点で売れません。

 

売れている人のほとんどは、ホームページを持っていません。ブログかインスタグラムのみです。物販であれば、BASE等の通販サイトがあるので、それを利用すれば事足ります。

 

必要のないことに時間を取られるよりも、本業に力を入れたから、売れるようになったのです。無駄なことはやめて、売れる為にやるべきことに力を注ぎましょう。その方が、よっぽど楽に売れるようになりますよ。

blog.kensasano.tokyo