ブログ・アメブロ集客の方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

1日1分読むだけで、あなたもブログから集客できるようになります。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

個人がネット販売で成功する秘訣

ネットで売れる人の共通点は「リアルでも売る力がある」ということです。対面の販売が得意な人が、ネットを使うから、より多くの人に売れる。こういう構図です。

 

ほとんどの人は、リアルで売る力が無いのに、ネットで売ろうとします。リアルでは売れないけど、ネットなら売れるだろうと甘く見ています。それはネットに「逃げている」だけです。リアルで売れない人は、ネットでも売れないというのが現実です。

 

無料のブログで売れる人もいれば、100万円以上かけた立派なホームページを作っても、全く売れない会社もあります。それはリアルで売る力の差です。会社の規模や資本力は関係ありません。売れる要素のある商品を売るのはもちろん、どれだけ対面で売れるかどうかです。

 

ネットで売ろうと思うなら、ネットの勉強をするよりも、目の前の相手に「欲しい!」と思わせるようなスキルを磨いた方が早いです。商品を魅力的に伝える話術、相手の要望を引き出す聞く力や相槌の打ち方、心に刺さるようなフレーズ。挙げていけばキリがありませんが、これらを身に付けた方が、ネットではよく売れます。

 

対面で売れた時に「決め手」になった言葉を、ネット上でそのまま使えば、格好のキャッチコピーになります。キャッチコピーの本を何冊も読むより、この方がはるかに効果が高いです。

 

いきなりネットで売ろうとせず、まずは目の前の相手に売る工夫をしましょう。そこで得たものをネットに活かすことです。そうすることにより、少しずつ結果が変わってきます。

 

私のブログには、お客様と直接やり取りしたこと「ばかり」書いています。質問されたことや言われたことを覚えておいて、そのまま記事のタイトルや本文に使います。リアルな場で起きたことを、ネット上で「再現」しているのです。それを読んだ人が、また会いにやって来ます。これがブログだけで12年間集客し続けている秘訣です。

blog.kensasano.tokyo