お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

価格競争に巻き込まれる原因は、価格しか訴求してないから

「同業他社との価格競争に巻き込まれて大変です」と、アクセサリーを自分で作って売っている方が、個別コンサルに相談に来ました。

 

その人のインスタグラムを見たら原因がすぐに分かりました。デザインがどうとか素材がどうとかよりも、価格しか訴求していないのです。ハッシュタグで「#激安アクセサリー」とか「#格安ピアス」と投稿しています。

 

価格しか書いていないなら、見る側はそれでしか判断できません。そういうお店ないし、そういう人なんだというイメージを持たれます。価格競争に巻き込まれたというより、自ら巻き込まれに行っていると言った方が正しいです。

 

価格競争に巻き込まれない人やお店やブランドというのは、価格以外のことを徹底的に訴求しています。だから価格だけでは判断されません。価格は重要な要素ではありますが、あくまでたくさんある中の一つ、という位置付けです。言い方を変えると、いかにそう思ってもらえるかが、高く売れるかどうかの境目です。

 

この方のインスタグラムは、全面的に変えてもらいました。写真はスマホに全て入っているので、過去の投稿は全て削除し、ハッシュタグから全部変えてもらいました。すると、安売りすることなく、想像以上の値段で売れるようになったのです。

 

元々のデザインは良いです。素材も良いものを使っています。が、自らその価値を貶めるようなことをしていたので、それが上手く伝わらず、価格競争に巻き込まれていた。こういうことです。

 

業種は違えど、同じような状況に陥っている人やお店はとても多いです。それだけ情報の発信の仕方は難しく、大事だということです。それを頭では理解していますが、いざ発信する際に、どうしたら良いのか分からない。これまた「共通の悩み」です。

 

そういう人のサポートをする為に、私は日々仕事をしています。いつでも相談してください。一緒に解決しましょう。もっと売れるようになって、豊かな生活を送りましょう。その方が楽しいですよ。

blog.kensasano.tokyo