法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

ストーリーのあるプロフィールを作るとどうなるか?

ストーリーのあるプロフィールを作りましょう。そんな風に教えられている人が、多いようですが。実際にストーリーのあるプロフィールを作るとどうなるか?答えとしてはは「気持ち悪がられる」というのが正解です。

 

こういうプロフィールをよく見かけます。

 

「私は小さい頃から複雑な環境で育ち、10歳の時に両親が離婚。母親の手で育てられ、その後、高校卒業と同時に一般企業に就職。そこで事務、営業を経験した後、25歳で結婚。結婚を機に専業主婦になったが、自分の本当にやりたいことを追求すべく、資格を取得して自宅サロンを開業。一人でも多くの心の悩みを持った人のサポートをしたいと思い、二人の子供を育てながら、日々、勉強中」

 

これを読んだ、多くの人の感想は「知らんがな」です。お客様はあなた自身に、そこまで興味ありません。よっぽど有名な人や、ユニークな人なら話は別ですが。ド素人のブログに、そこまで期待していません。自分の悩みの解決や、欲しいモノやサービスがあるから、お金を払う訳です。

 

それとアメブロやその他のブログサービスのプロフィールページは、多くの人が見ているスマホでは、何回もタップしないと辿り着けません。どこを押せばいいかも、非常に分かりにくいです。ということは、そもそも見られる確率が低いです。そこに物語(ストーリー)を入れたところで、何の効果があるのか。という当たり前のことを理解してる人はとても少ないです。

 

私はプロフィールなんて、簡潔に分かりやすく書けば、それで良いと教えています。そこに時間をかけても意味がありません。それよりも、もっとお客様のことを、考えましょうと言ってます。何に困っているのか、どんな悩みがあるのか、何というキーワードで検索するのか。そういうことを考えた方が、はるかにうまくいきます

 

ストーリーのあるプロフィールなんて一切必要ありません。そんな小手先のテクニックではなく、お客様の役に立って、きちんと稼げる方法を、個別コンサルでは教えています。

blog.kensasano.tokyo