個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

ネットではお客様の手間を省いた方が売れやすい

お客様の手間は、出来るだけ省いてあげましょう。ネットではその方が売れやすいです。

 

お客様というのは、とにかく「面倒くさがり」です。普段、あなたが何かを買う時も、そうだと思います。早く、安く、楽に買いたいと、常に思っています。そこが分かっている人と、分かっていない人とでは、売上に大きく差が付きます。

 

自宅サロンのフォームでよく見かけるのが、必須項目が多過ぎるところです。名前やメールアドレスならまだ分かりますが。住所や電話番号、希望日時も第三希望まで、書かせています。フォームに入力するだけで、疲れてしまいます。これでは何の為のサロンか、よく分かりません。

 

一般的にフォームというのは、項目が一つ増えるごとに、申込み率が20%下がります。必須項目が多ければ多いほど、それだけ下がるということです。いかにお客様に手間をかけさせないか。省けるところはないか。もう一度、見直してみましょう。そういう「配慮」が、売上に直結してきます。

blog.kensasano.tokyo