法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

がさつな女がモテることはない。絶対にない。

がさつな女がモテることはないです。絶対にないです。大事なことなので、二回言いました。よく覚えておきましょう。

 

以前、真横の部屋に、超がさつな女が住んでいました。階段をドシドシ音を立てて登り、ドアをバタンと閉め、部屋の中でも常にドタドタと音がします。ゴミの出し方もマナーが悪く、郵便ポストもいつも乱雑です。見た目は悪くないのですが、男が訪ねてくるのを、一度も見たことがありません。きっと、モテないだろうなと思いました。

 

見た目は何とでもなります。最悪、整形という方法もあります。がさつは何ともなりません。生まれ育った環境と日々の心がけが大きくモノを言うので、染み付いて取れないのです。本人がよっぽど頑張らないと、直すのは難しいです。

 

がさつな人間というのは、全く気にしていません。鈍感です。だからこそ、がさつなのですが、それを何とも思わないのです。敏感な人間とは、もはや同じ空間にはいれません。がさつな方は気になりませんが、敏感な方は気になって仕方ないのです。水と油というか「混ぜるな危険」です。

 

がさつな女を許せるのは、同じくがさつな男だけです。それ以外の男からは、強く敬遠されます。あなたがフラれたのは、見た目が悪いからでも、セックスの相性が悪いからでもありません。がさつだったからです。という可能性を考えるだけでも、がさつな人間になるのを防げます。

blog.kensasano.tokyo