フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

どうせなら上品で幸せなお金持ちを目指そう

お金持ちには2タイプいます。上品で幸せなお金持ちと、下品で不幸なお金持ちです。同じお金持ちでも、どちらのタイプに属するかで、大きく違ってきます。

 

上品で幸せなお金持ちは、お金を持っていることを、過度にアピールしません。そんなことしなくても充分に幸せだし、他人から認められているという自信があるからです。

 

派手な格好もしません。高級車を何台も所有して周りに見せびらかしたり。キャバクラやクラブで、お金をばらまくように使ったり。そんなことは絶対にしません。自分の品位を下げるようなことは、最も恥ずべきだということを、よく分かっているからです。

 

下品で不幸なお金持ちは、お金を持っていることを、過度にアピールしたがります。高級車を何台も購入し、派手な格好で乗り回します。キャバクラやクラブで、お金をばら撒きます。

 

人は群がってきますが、それはお金に群がっているだけです。お金が無くなったら、すぐに去って行きます。本人はそのことをよく分かっているので、それが怖くて、更にお金をばら撒くようになります。そうして、あっという間に、財産を失うのです。

 

テレビに出てくるお金持ちは、後者のタイプです。豪邸に住んでいて、金使いが荒い方が、コンテンツとして面白いからです。それを見て、お金持ちとはそういう人なのだと、多くの人は「勘違い」します。

 

本当のお金持ちは、前者のタイプです。決して偉そうにせず、過度なアピールもせず、慎ましく生きています。そういう人は、世間の目には滅多に触れません。敢えて出ないようにしています。出ても良いことは、特に無いからです。

 

あなたも本音では、お金持ちになりたいはずです。どうせ目指すなら、上品で幸せなお金持ちを目指しましょう。その方が財産は保てるし、他人から嫉妬されることも、誰かの恨みを買うこともありません。あの人は凄い人だと、尊敬されます。

 

同じお金持ちでも、そこにはレベルの違いが、はっきりとあるのです。まずはそのことだけでも知っておきましょう。きっと役に立ちます。

blog.kensasano.tokyo