ブログ・アメブロ集客の方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

1日1分読むだけで、あなたもブログから集客できるようになります。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

緊急事態宣言の間は「勉強期間」にしよう

今日から三度目の緊急事態宣言が発令され、行動がかなり制限されます。仕事が休みになる人も多いと思いますが、その間に何をするかです。そこで大きく差がつきます。

 

休みだからといって、朝から晩までダラダラと過ごすというのも、別に構いません。疲れが溜まっている人はゆっくりと英気を養うことも必要です。が、そうでもないのに、やることがないからといって無駄な時間を過ごすのは、もったいないと思います。

 

「急に休みになってどうしたらいいか分からない」という相談が、去年の緊急事態宣言の際にもありましたが。今回も既に何件か寄せられています。普段から時間がある時にやりたいことを決めておけば、こんなことにはならないのです。

 

おすすめなのは、ひたすら勉強することです。読もうと思っていた本を読んでみたり、観ようと思っていた映画を観てみたり、youtubeで好きな芸人の動画をひたすら見て、話術を学んでみたり。家から一歩も出なくても、やれることは無限にあります。

 

風水の勉強をして、家の中を徹底的に片付けるのも良いでしょう。料理に凝るのもアリだと思います。気温が上がってきたので、車の洗車や自転車のメンテナンスというのも、良い時間の使い方だと思います。

 

ダイエットをしたい人は、筋トレやストレッチの動画を見て、とりあえず二週間やってみましょう。たったそれだけでも効果はあります。二週間やってみれば、もっとやりたくなる可能性も出てきます。そうすれば、本当に痩せれます。

 

というように、家の中で大したお金も書けずに出来ることは山のようにあります。幸せな時代です。政府や知事に文句を言う前に、ひたすらそうやって過ごしていれば良いのです。

 

私は前回もそうでしたが、ずっと読書と映画三昧にする予定です。これは普段からそうなので、日常生活に何の支障もきたしません。趣味の時間が増えるだけです。そこで得た知恵や知識をブログに書いたり個別コンサルに活かすので、結果的に全てが仕事に直結します。

 

まとまった時間をどう使うかで、今後の収入が変わってきます。これは去年の緊急事態宣言の時も同じでした。あの時に勉強していた人は、コロナ禍でも大丈夫でした。今回もきっとそうなるはずです。

blog.kensasano.tokyo