フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

なぜ売れないかを悩む人は多いが、なぜ売れたかを考える人は少ない

売れない人の共通点として「買ってくれない人のことを異常に気にしている」というのがあります。これはよく考えたらおかしな話です。

 

例えば10人に宣伝して4人が買ってくれたら、その4人がなぜ買ってくれたかを考えるべきです。そうすれば「売れた理由」が分かります。そこを深掘りしていけば、また売れるようになります。

 

すると「売上の再現」が出来るようになります。ずっと売れ続けているフリーランスや老舗店は、これが出来ているので、長年、商売を継続していけるのです。

 

飲み会やママ友の集まりで考えると、分かりやすいと思います。10人にLINEで声をかけて、その日は4人だけが来れることになりました。その際、来れる4人の住んでいる駅や集まりやすい場所をみんなで話し合うことになります。来ない6人のことは気にする必要ありません。来ない人のことを気にしても仕方ないのです。

 

売れるようになる人は、来る4人について考えます。売れない人は、来ない6人について考えます。この差です。時間は貴重です。買ってくれない人のことより、買ってくれた人のことを考えましょう。売れない理由より、売れた理由です。それがあなたの商売を成功に導く「近道」です。

blog.kensasano.tokyo