お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

コロナ関連の給付金や補助金を再度チェックしておこう

コロナ関連の給付金や補助金はたくさんありますが、ほとんどの制度が予算ほど活用されていません。主な理由は二つです。

・しっかりと広報されていない

・申請方法が面倒でよく分からない

 

せっかく支給条件を満たしているのに、受け取れないのはもったいないです。しっかりと再度チェックしておきましょう。知らないだけで、いくつもあったりします。

hojyokin-portal.jp

 

この他にも「コロナ 給付金 個人」とか「コロナ 補助金 シングルマザー」とか、該当する言葉で検索してみましょう。あなたの知らない制度が見つかるかもしれません。

 

給付金や補助金を出しているのは、様々な役所です。厚生労働省や経済産業省、都道府県や各自治体が独自にやっている場合もあります。わざわざ向こうからは教えてくれません。自分で聞いたり調べないと、知らないままです。

 

せっかく給付金や補助金を制定しても、その情報をキャッチし、そこに書いてあることが理解できて、必要な書類を用意した上で期日までに提出できる人は「10人中3人」くらいだと思います。だから、どんな制度を作っても、予算枠を消化できないのです。

 

① 給付金や補助金の存在を知る

② 書いてあることを理解できる

③ 必要な書類を用意できる

④ 期日までに提出できる

ここまで全部やって初めて、給付金や補助金は自分の口座に振り込まれます。

 

ほとんどの人は① 給付金や補助金の存在を知ることすらありません。せっかく制度を知っても、そこに書いてあることが理解できないと、それより先に進めません。お金に苦労する人ほど面倒くさがりで根気強くありません。途中で嫌になって投げ出してしまいます。自分で分からないなら、分かりそうな人を探して聞けば良いのですが、その発想すらありません。これではお金は入ってきません。

 

個人事業主が対象の補助金でいうと「一時支援金」があります。これは緊急事態宣言が発令されたことにより売上が減少した人が対象で、申請の期限は5/31までです。

ichijishienkin.go.jp

更に「月次支援金」という制度も出来ました。こちらは緊急事態措置とまん延防止措置に伴う売上減少者が対象なので、より多くの人が受け取れる可能性があります。

www.meti.go.jp

ついでに言っておくと、一時支援金を申請しておくと、月次支援金の申請がかなり楽になります。提出する書類が大幅に減るので、該当する人は、先に一次支援金の申請をしておきましょう。

 

というようなことは、よっぽど注意しておかない限り、知りようもありません。誰も教えてくれません。テレビやネットのニュースで毎日報道している「今日の感染者数」よりも、あなたにとって重要な情報は他にもっとあるのです。

blog.kensasano.tokyo