お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

強い女がモテないというのは本当か?

Googleで「強い女」と検索すると、サジェスト機能で「モテない」と出てきます。そういうキーワードで検索している人が多いという証拠ですが、そういう風に思い込んでいる人が、それだけ多いということでもあります。

 

男はみんな、か弱くて女性っぽい女が好きだと最初から決めてかかっている人が大半ですが。決してそんなことはありません。そんな男も多いですが、そうでない男も多い。それが実情です。

 

男がグイグイ引っ張っていくとか、甲斐性のある男でなければならないというのは、昭和の価値観であり、現代の男性はそんなことはこれっぽっちも思っていません。出来ればそうしたいけど、どうやら無理っぽいので、何とか夫婦で助け合って生きていこうと必死です。

 

主夫という言葉もあるくらいです。チャンスさえあれば、援助してもらおうと思っている「ヒモ体質」の男も、年々増えている気がします。

 

そもそも強い女というのは、どういう女性を言うのでしょうか?単純に力が強いとか、喧嘩で負けたことないとか、そういうことではないと思います。もしそうだとしたら、格闘家やスポーツ選手しか、当てはまりません。それでは対象が狭すぎます。

 

私が思うに「精神的に安定している」のが、必須の条件ではないかと思います。どんなことが起ころうが、平然としている。感情の起伏が穏やかで、いつもドンと構えている。そういう女性なら、強い女と言って差し支えないのではないでしょうか。分かりやすく言うと「肝っ玉母ちゃん」みたいなタイプです。

 

男は弱いです。とことん弱いです。マザコンも多いし、心はすぐにポッキリと折れます。自殺する人の割合で見ると、男が圧倒的に多いのは、このせいです。クスリやギャンブルにハマるのも、男の方が多いですが、これも精神的に弱いことの現れだと思います。

 

男は弱いので、それをしっかりと支えてくれて、励ましてくれる強い女は、そういう意味では「需要」があります。結婚相手としては、理想のタイプだとも言えます。が、こういう女性は、いかんせん見た目が良くありません。太っている人も多いです。

 

男はバカなので、見た目だけで判断しがちです。若くて美しくてスタイルの良い女を選ぶ人が多いのです。最初から「精神力重視で」という男はいません。

 

まとめます。強い女は、弱い男のパートナーとしては最適である。が、見た目が良くない場合が多いので、男からは選ばれにくい。その為、強い女はモテないというイメージが定着している。こういうことです。

 

もう分かりましたよね?「見た目が良くて、精神的に安定している女」が、この世で最強であるということが。あなたが目指すべきは、ここなのです。

 

別に、打たれ強いとか、何でも我慢しろとか、そういうことを言っているのではありません。その他大勢の女のように、いちいちギャーギャー騒いだり、情緒不安定になるなということです。

 

そこさえ出来ていれば、あなたが選ばれる確率は、格段に上がると思います。但し、見た目が悪くなければ、の話ですが。結局、そこに行き着くのです。男と恋愛したり結婚するというのは、そういうことです。

blog.kensasano.tokyo