お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

好きなタイプは本音と建前で違う

他人から「好きなタイプは?」と聞かれて、本音で答える人は少数派です。ほとんどの人は建前や世間体を気にして、当たり障りのない無難な回答として「やさしい人」や「一緒にいて楽しい人」と答えます。これがいつまでも真のパートナーに出会えない原因です。

 

本音では、見た目にとにかくこだわっている女性は多いですが、それをそのまま言うと「はぁ?お前みたいなブスが何言ってるの?」と思われるんじゃないかという気になります。だから、それをそのまま言うことは出来ません。

 

それを隠す為に、適当に「面白い人が好きかな」と答え、それを鵜呑みにした友達が、面白い人を紹介してくれます。確かに面白いですが、見た目が全く好みではありません。むしろ生理的に受け付けない顔です。そんな相手と恋愛に発展することはありません。友達にも悪いなと思います。こうして出会いが遠のいていくのです。

 

人の好みというのは、千差万別です。一人一人違って当然です。にも関わらず、好きなタイプは?と聞かれたら、同じような答えが返ってきます。そういう「模範回答」をしないといけない。マニアックなことを言うと、変な女に思われるんじゃないか。そんな風に心配する人が多いからです。

 

本気でタイプの人と出会い、結ばれたかったら、タイプは本音で答えることです。それをしない限り、彼氏も旦那も「不満足」で終わります。あなたが本音を隠して、建前で答えるからです。

 

あなたのタイプが多少マニアックでも、誰も気にしません。そこまで暇ではないし、興味もありません。気にしているのは、あなた「だけ」です。素直に本音でタイプを言って、引かれるような友達なら、さっさと縁を切るべきです。

 

本当の友達なら、いくらマニアックなタイプでも、どこかから探してきてくれます。あるいは、そんな男性と出会えそうな場所を見つけてきて紹介してくれます。

 

そういうことを「嬉々」としてやってくれる友達とだけ付き合っておけば大丈夫。いずれ、本当のタイプと巡り会えます。

blog.kensasano.tokyo