SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

起業に事業計画書は必要ですか?

「起業するのに、事業計画書は必要ですか?」と、これから起業したという方から、相談されました。いりません、と答えました。

 

そもそも、事業計画書を作ったところで、誰に見せるんだ?という話です。銀行にお金を借りに行くとか、何かのコンペに参加するなら、まだ分かりますが。個人レベルでやることで、お金もそんなにかからないことであれば、必要ありません。

 

事業計画書を作るのにかかる時間を、その仕事の需要があるかどうかの調査や、下調べに使った方が良いです。その方が、失敗の確率はうんと下げれます。

 

こういう傾向が強いのは、真面目な人です。「起業=事業計画書が必要」だと、思い込んでいます。おそらく、真面目な人が書いた本で、読んだのでしょう。そんな不要なことをやっている間に、必要なことをさっさとやる人に、追い抜かれて勝てなくなる。それがビジネスの「現実」です。

 

やりたいことをまとめるなら、ノートに箇条書きで充分です。パワーポイントでキレイに作ったり、図表を入れたり。そんなことをやっている人で、売れるようになった人を、未だかつて見たことがありません。

blog.kensasano.tokyo