お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

他人に相談して解決するかどうかは、本人が解決したいと思っているかどうか

他人に相談して解決するかどうかは、本人が解決したいと思っているかどうかです。本人にその気がないなら、誰に何回相談しようが一緒です。永遠に解決はしません。

 

男からすると不思議なのですが「困っている状況が好きな女の人」はとても多いです。常に困った困ったと言いますが、心の奥底では、どこかそういう状況を楽しんでいるように見えます。

 

単に、困っていることを知ってほしいとか、大変ですねと言ってほしいだけの「かまってちゃん」です。精神的に幼いのです。

 

そんな人には、こちらも協力しようとは思いません。どうせ言っても聞かないんだろうなと思ってしまうからです。否、正確に言うと、そういう風に相手に思わせてしまっているのです。

 

恋愛がうまくいってないとか、お金がなくて困るとか、職場の上司との折り合いが悪いとか、同じようなことを年がら年中言っている女の人は多いです。前に会った時も久々に会った時も同じ話をしていて、何の進展もありません。それはもう「そういう人」なのです。

 

相談業をやっているプロは、相談者が本気かどうか、一瞬で見抜きます。その瞬間に、どこまで真剣に話を聞くか、どう振る舞うかを決めるのです。そうしないと神経が保ちません。毎回、同じように真剣にやっていたらおかしくなるし、全員が全員、本気で解決したいと思っていないということをよく分かっているからです。

 

私は13年も相談業をやってきました。申し込み時のメールの内容と、個別コンサルの冒頭5分で、99%は相手の本気度が分かります。その瞬間に、相手への対応を決めます。

 

同じ料金を支払っているのに、丁寧に対応してもらえる人と、雑に扱われる人がいるということです。これは全ての相談業に共通していることであり、医者でも占いでも弁護でも同じです。

 

あなたのような頭の良い人ならもう分かったと思いますが、丁寧に扱ってもらえるかどうかは、全て「本人次第」だということです。本気で相談すれば、本気で回答してもらえます。適当な気持ちで相談すれば、適当にあしらわれます。そのことをよく覚えておきましょう。

blog.kensasano.tokyo