個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

お金持ちほど孤独で他人と群れない

真のお金持ちをつぶさに観察していると、絶対に群れないし、常に孤独であり続けようとします。その方が、貴重な時間を自分のやりたいことに使えて、無駄なストレスを抱えなくて済むからです。

 

貧しい人ほど、無駄なことばっかりやっています。不必要なことに時間を取られ、必要なことをやる時間がありません。やたらと群れたがるので、そこで人間関係のストレスを抱え込みます。こうして両者の差はどんどん開いていくのです。

 

あなたが成功して真のお金持ちになりたければ、一人で淡々と好きなことをやることです。みんなが行くからといって、行きたくもない集まりに行くより、家で一人で本を読んだり、映画を観ている方が、はるかに有意義です。お金持ちというのは「そういうことばっかり」やっているから、お金持ちになれたのです。

 

成金や下品なお金持ちには、寂しがり屋が多いです。人の気を引く為に、お金を配ったり、派手なお金の使い方をします。群がってくる人は、その人に興味があるのではなく、お金に群がっているだけです。お金が無くなると、すぐに離れていきます。

 

こうして、成金や下品なお金持ちは人間不審に陥り、更に無駄使いするようになり、あっと言う間に落ちぶれていくのです。

 

運気の面でも説明できます。そこにいる人数が増えると、必ず運気の悪い人が混ざってきます。これは確率の問題です。10人いたら、1人くらいは運の悪い人がいます。真のお金持ちは、そういう人と一緒にいるのが耐えられません。だから絶対に群れようとはしないのです。

 

孤独と孤立は違います。孤独は自立している状態です。孤立は誰も周りにいなくなり、支えてくれる人がいなくなることです。孤独な人は好かれ、孤立した人は忘れ去られます。孤独死という名称は間違いです。本当は「孤立死」なのです。

 

あなたが怖がっているのは、孤立することです。孤立を恐れて、ダラダラと群れているから、余計に孤立に向かっていくのです。目指すべきは孤独の道です。そこをとことん追求したら、孤立することはありません。

blog.kensasano.tokyo