個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

馬車道の海老鶏餅うどん【エッセイ】

東急電車のフリーペーパー「SALUS」で見つけたのが、馬車道の饂飩頑陣。ここの海老鶏餅うどんが気になったので食べてきた。

tabelog.com

最寄りは馬車道とのことだが、JRの関内から歩いて行った。逆サイドの桜木町からもほぼ同じ距離。

 

入口で食券を買うスタイル。この場で好みの量を選んでペンで丸をつける。良いぞ、このアナログ感。200gから500gまで同一料金。一瞬、400gと迷ったが500gに。時間をズラしたので、すぐにカウンターに座れた。

 

店主は男性だが、他の3人は全て女性。珍しいパターンだなと思った。卓上には食べ放題の生卵と取り放題の天かすが。あれこれこだわって作ってますよという素材の説明を読んでいたら、思ったより早くうどんが届く。

 

冷にしたので、まずは麺を。うん、美味い。食べ応え抜群。お次に海老の天ぷらを。これが最高だった。海老好きなら、絶対に好きだろうなというお味。鶏と餅もナイス。出汁も美味しいし、どんどんお箸が進む君。

 

途中で味を変えようと、生卵を投入。なぜか二個も一気に。ロッキーか。それにしては少ないか。あっちはジョッキで飲んでたもんな。とか思いながら、大好きな天かすも大量投入。これで完全に別の食べ物になった。

 

混ぜて食べてみたが、卵のマイルド感と天かすのサクサク感が良いコンビに。最後まで一気にいけた。つまり、500gを余裕で食べれたということ。それだけ美味しかったという証。

 

接客も気持ち良いし、日替わりのメニューもあるし、人気があるのも納得。関内に二号店もあり、そこはメニューが少し違うらしい。ネギも取り放題とのこと。次はそっちも行ってみよう。

 

蕎麦派なので、うどんを外で食べることは滅多にない。去年の1月に香川県高松市に行った際、一泊二日で4回も食べたくらいか。それ以来なので珍しいランチに。ここは本当に良いお店だと思う。長く続いてほしい。

blog.kensasano.tokyo