フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

お客様は専門知識なんて求めていない

ブログに専門知識を書く人が多いですが、そんなことをいくら書いても、お客様の気持ちは満足しません。そんなもの求めていないからです。

 

家電量販店に行くと、やたらと専門知識を語り出す店員が多いです。こっちはそんなことは聞いてません。このトースターは、パンがカリッと焼けるのか。この洗濯機を使ったら、洗濯時間が何分短くなるのか。この冷蔵庫にかかる年間の電気代はいくらか。そいうことが知りたいのです。

 

医者やクリニックに行くと、説明をいくら聞いても理解できないことが多いです。専門用語が連発され、何がどうなっているのかよく分かりません。花粉症を改善したいと思い耳鼻科に行き「抗ヒスタミン薬を処方します」と言われても、素人は理解できません。

 

そんなことよりも「寝る前に鼻うがいをしなさい」と言ってくれる先生の方がよっぽど親切です。それならすぐに理解出来るし、行動にも移しやすそうだからです。

 

リアルの世界でされて嫌なことは、ネットの世界でもやらないことです。対面の販売で専門知識を披露されて嫌気が差すなら、自分のブログで同じことをしてはいけません。

 

お客様が求めているのは、あくまで自分の悩みや困りごとを解決することであり、あなたの専門知識や御託を聞くことではありません。そんなものには一秒たりとも付き合いたくありません。

 

あなたがそうであるように、人間という生き物は、どこまでも自分勝手です。結局は、自分のことしか考えていません。自分に関係のないことなんて聞きたくも見たくもありません。ネット上から集客するには、そういう「大前提」を抑えておく必要があります。

 

ブログはもっとシンプルに、分かりやすく書くことです。初めて見た素人が理解出来るレベルでないと、相手には伝わりません。ブログの書き方や小手先のテクニックより、お客様が真に求めていることに応えてあげる方が、ブログ集客は楽になります。

blog.kensasano.tokyo