個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

ディーンアンドデルーカのエコバック多すぎ問題【エッセイ】

ディーンアンドデルーカのエコバックを持っている人が多すぎる。これね。

store.deandeluca.co.jp

家の近所で本当によく見かける。「我が家の冷蔵庫」こと、いなげや白金台店で何度見かけたことか。家から目黒駅まで歩いている間に、3人連続で持っている人を見たこともある。

 

これは地域性の問題かなと思っていたら、そんなことはない。都内のどこに行っても、このバックを持っている人に遭遇する。老若男女問わず。

 

30代以上の「いかにも」ディーンアンドデルーカが好きそうな女性が持っているなら分かるが、70代くらいのおじいさんが持っているのを見かけた時は驚いた。きっと娘さんから借りてきたか、プレゼントされたのだろう。遂にここまで来たか、と思った。

 

実を言うと、私もこれを買うかどうか検討したことがある。作りはしっかりしているし、値段も安い。だからこそ売れるんだろうなと思った。お店にも見に行った。確かに良い。持っている人の気持ちもよく分かる。が、結局買わなかった。

 

理由は単純。持っている人が多すぎて、他人とかぶる確率が高いから。これを持って出かけたら、かなりの確率で同じバックを持っている人とすれ違う。そんなの耐えれない。

 

ということで、福岡にある「NO COFFEE」のバックにした。

nocoffee.net

同じカタチのグレーを二年ほど愛用していて、少しくたびれてきたので、色違いでゲット。これは他人とは被らないし、同じものを持っている人を見たこともない。

 

NO COFFEEと関わりの深い、近所に住んでいる俳優の村上淳氏とコンビニで遭遇した際、氏が激しく見てきたくらいで、一般的には誰も知らないと思う。

 

せっかく持つなら、こういう物の方が良い。と、個人的には思う。

blog.kensasano.tokyo