個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

お金儲けが苦手な人がお金儲けしようとすると痛い目に遭う

世の中には、お金儲けが得意な人と苦手な人がいます。得意な人はどんどん成果が出るので楽しく仕方ありません。お金も集まってきます。一方で、苦手な人は成果が出ないので苦しいだけです。お金がどんどん減っていきます。そうするともっと苦しくなります。

 

走るのが苦手な人は、わざわざマラソン大会に出ようとはしません。42,195㎞も走れないし、その為の準備や練習もつらいだけです。泳ぐのが苦手な人はプールに近付こうとしません。水着も持っていません。水に顔をつけることすら嫌がります。

 

スポーツなら理解出来るのに、仕事になると理解出来ない人がいるのです。なぜ、苦手なことをわざわざやりたがるのか。不思議で仕方ありません。

 

人それぞれ「勝負の土俵」があります。どこで勝負すれば勝てるのか。あらかじめ決まっているということです。お金儲けが得意な人は、たまたまた「お金儲けという土俵」で勝てただけです。あなたも同じようにそこで勝てる訳ではありません。

 

仕事=お金儲け、人生=お金が全て、成功=大金持ちというような発想から抜け出せない人が多いです。確かにお金は大事ですが「お金が全て」ではありません。

 

あなたにはあなたの土俵があり、そこでやるべきことにじっくり取り組めば、必ず成果が上がるし、成功するようになっています。それなのに、苦手なお金儲けという土俵に無理やり上がろうとするから、痛い目に遭うのです。

 

起業の相談に来る人の大半は、土俵選びを間違っています。いくらそこで頑張っても永遠に勝てない勝負を続けようとしています。この人はそこじゃないなと思ったら、正直にそう言います。実は本人も分かっているのです。他人に言われたら踏ん切りがつくのか、みんな「あっさり」と受け入れてくれます。

 

仕事で成果を出そうと思ったら「勝てる土俵選び」が最初で、かつ最重要ポイントです。どこで勝負するかを決めた時点で、勝てるか勝てないか、既に決まっているからです。

 

人生というのは、お金儲けの勝負ではありません。自分に見合った土俵を見つける勝負です。見つかった人から順に、お金持ちになるようになっているのです。これが「世の真理」です。

blog.kensasano.tokyo