フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

今後は「直接会う」ことがより貴重になる

コロナでこうなってしまった以上、もう以前のように他人と気軽に会うということは出来ません。ワクチンの接種が進み、以前より状況がマシになっても、まだしばらくは人と人の距離は保たれ、接触を避けようとする傾向は続きます。

 

そういう意味では「直接会う」ということ自体が、より貴重になるということです。会うか会わないか。判断はよりシビアになり、どうしても会いたい人にしか会わないという価値観を持つ人が増えるはずです。

 

別の言い方をすると、よっぽど会いたいと思われないと、もう誰にも会ってもらえません。会う価値の無い人と思われたら、周りは誘ってくれないのです。

 

会いたいと思われるような人は、どんな人でしょうか。少し考えてみましょう。

・話が面白い人

・一緒にいて楽しい人

・知らない知識や知恵を教えてくれる人

・話を黙って聞いてくれる人

・憧れの人

・大好きな人

・何度でも会いたくなる人

 

ざっと挙げてみると、こんな感じでしょうか。意外と少ない気がします。ここに当てはまらない人には、もう今後は会うこともないし、会う必要もない。という時代に強制的に突入したということです。

 

ありがたいことに「笹野さんに直接会って色々とお話をお伺いしたいです」と言ってくれる人が全国各地にいます。本当に嬉しいです。が、今はそれがなかなか叶いません。私が東京のしかも都心部に住んでいるからです。

 

地方のお客様からすると、東京は怖くて行けません。

blog.kensasano.tokyo

地元と比べると10倍以上の感染者が日常的に出ているような街です。オリンピックで更に外国から人が来ます。変異株も怖いです。そんな状況下でも会いに来てくる人はいることはいますが、以前に比べると減りました。それはもう仕方ありません。

 

だからといって、何もせずにじっとしている訳にもいきません。困っている人や悩みを持っている人がいる以上、私の存在価値はあるし、助けることが出来るなら、助けてあげたいなと思います。

 

だから、オンラインコンサルの値段と、地方に呼んでもらう場合のコンサル費を下げました。より利用しやすくして、この期間を乗り切ってもらおうという思いからです。良かったらどうぞ。

blog.kensasano.tokyo