個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

「コロナが落ち着いたら」と誰もが言うが、それがいつかは誰にも分からない【コロナ関連】

もうここ一年くらい「コロナが落ち着いたら・・・」というフレーズを耳にし続けている。

 

コロナが落ち着いたら飲みに行きましょうとか、コロナが落ち着いたら個別コンサルを受けに行きますとか、コロナが落ち着いたら温泉にでも行きたいとかとか。

 

誰もがそう言うが、それがいつになるかは誰にも分からない。もしかすると永遠に来ないかもしれないし、数年かかるかもしれないし、来年の頭くらいには実現するかもしれない。

 

一つ言えるのは2021中は無理だろうなということ。それだけは確実に言える。だから私はこのフレーズを口にしないことにしている。分からないものに期待しても仕方ないし、そこまで気も長くない。それなら今出来ることをやるだけ。そう思って日々生きている。

 

大酒飲みだが、アルコール依存症ではないので、飲みに行かなくても別に困らない。酒はあったらあるだけ飲むが、無ければ一滴も飲まない。制限だらけの居酒屋に恐る恐る行くくらいなら、行かなくても良いかと思う。それでもたまには行くけどね。(テヘペロ)

 

個別コンサルはオンラインで出来るということが分かってから、随分と気が楽になった。対面もたまにやっているが、まだまだ以前のような状態にはならないと思う。こんな状況の東京に来てくれというのは酷な話。それならオンラインで我慢してもらうか、こちらから地方まで出向くか。それがやりやすいように、値段も下げた

 

温泉は大好きだが、別に行かなくても死にはしない。我が家のお風呂には窓があり、反対側のドアを開けて、そのすぐ外にも窓があるので、そこを開け放てば、ちょっとした露天風呂気分が味わえる。それで充分と今は思っている。

 

こういう風に考えれば、別に大したことはないなと思う。普通に電車に乗ってランチとかも食べに行くし、美術館に足を運んだり、うつわを買いに行ったり、落語や野球も見に行っている。コロナの前とさして変わらない生活を送っている。

 

という人も結構多いし、私の周りの人間はこういう人ばかりだ。報道されるのは大変な人が中心だが、こうして淡々と生きている人もたくさんいるんだということは知っておいた方が良い。そうすると、生きる力が湧いてくるから。

blog.kensasano.tokyo