SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

ブログの自己紹介記事の書き方

ブログ初心者の方から「自己紹介記事の書き方」について、質問されました。

 

そもそも、何の実績もないド素人の自己紹介に、興味を示す人はいません。つまり、いくら自己紹介を頑張って書いても、読まれることはほぼありません。という「事実」を、まずは認識しましょう。

 

無駄にダラダラと、長い自己紹介を書く人がいます。ストーリー仕立てになっていて、完全に自分に酔っている人がいます。全て「自己満足」です。こういう人は、読んでくれている人に向けてではなく、自分に向けて書いています。だから自分にしか分からない用語、実績、肩書きや資格が、自己紹介の中に入っているのです。

 

自己紹介なんて「三行」で充分です。対面している時にする自己紹介は、せいぜい10秒です。それ以上になると、相手に露骨に嫌な顔をされます。何も伝わりません。ダラダラと無駄に長くて、ストーリー仕立てに書いている人は、ネットの向こう側で、相手を嫌がらせています。対面の時にそんなことを出来るのか?という話です。対面でやらないことは、ネットでもやらないことです。

 

自己紹介で食べていける人は、既に実績のある人だけです。逆にいうと、実績がない限り、どんな自己紹介を書いても、しょぼく見えます。自己紹介の書き方よりも、まずは仕事の実績です。それが売れるようになる為の、一番の近道です。

blog.kensasano.tokyo