女性専門のブログ集客コンサルタント笹野健

女性にブログ集客のコツや方法、起業の成功術を教えているコンサルタントです。13年間で3,900名以上の女性の相談に乗り、お客様の売上総額は1億円を突破しました。宣伝や広告を一度もせず、ブログ集客のみでやってきたノウハウをお伝えしています。

桂離宮の見どころを一挙紹介

京都の桂離宮に初めて行ってきました。全ての漢字の中で「庭」という字が一番好きな庭好きとしては、日本一の庭園と称されるここのお庭は是非見てみたいと思い、関西出張に合わせて行ってみることに。

 

まず、入園システムからして独特です。専用のサイトから日時を選択し、空きがあれば申込みが出来ます。そこでまずは抽選という名の「チェック」が行われます。宮内庁が管轄する施設なので、公安にマークされている危険人物等が紛れ込まないような配慮でしょうか。

 

ほとんどの人は問題ありません。無事にチェックが済めば翌日あたりにメールが来て、それを持って身分証明証を提示して、1000円を払ってようやく中へ。

 

勝手にウロウロ出来ません。前方にはガイドさん、後方には皇居警察に挟まれ、あれこれ説明を聞きながら約一時間かけてゆっくりと進みます。ということで、ここからは写真多めでいきます。

f:id:kensasano:20211213135609j:plain

f:id:kensasano:20211213135555j:plain

f:id:kensasano:20211213135638j:plain

f:id:kensasano:20211213135650j:plain

f:id:kensasano:20211213135624j:plain

f:id:kensasano:20211213135256j:plain

f:id:kensasano:20211213135152j:plain

f:id:kensasano:20211213135338j:plain

f:id:kensasano:20211213135223j:plain

まぁ、こんな感じです。あれこれ説明を聞きましたが、覚えているのは以下のことぐらい。

・桂離宮は過去400年一度も火災に遭っていない

・千鳥格子の襖が特に有名

・豊臣秀吉がスポンサーになりお金を出していた時期がある

・襖にある矢は豊臣秀吉が贈ったもの

・月を見る為に設置された灯籠が多い

・もうすぐ工事に入り、見えなくなる箇所があるので、今来た人はラッキー

 

紅葉の時期に行ったら、もっと綺麗だろうなと思いました。お近くの人なら、四季それぞれに行ってみると、その「違い」が分かって良いと思います。駅からちょっと遠いですが、見る価値は充分にあるお庭です。

→美術館、展覧会、個展、芸術鑑賞の記事一覧

→個別コンサルの料金と詳細