ブログ集客おすすめの方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

ブログ集客におすすめの方法とコツを女性専門に教えているコンサルタントの笹野健です。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

隈研吾展@東京国立近代美術館

隈研吾展を東京国立近代美術館で見てきました。2020年から高知、長崎と巡回していた展覧会で、旅行がてら、どちらかに行こうかと計画していたのですが、コロナで頓挫してしまい、東京でようやく見れた次第です。

f:id:kensasano:20211213132944j:plain

2018年に東京ステーションギャラリーで開催された個展の際は、素材に重きを置いた展示でしたが、今回はもう少しポップというか、分かりやすい見せ方でした。

f:id:kensasano:20211213132930j:plain

新国立競技場に設置されている照明

f:id:kensasano:20211213132919j:plain

高輪ゲートウェイ駅の模型

平日の午前中にも関わらず、若者や外国人多数。東京オリンピック絡みなのか、海外のメディアも取材に来ていました。

 

隈研吾さんの建築は好きで、今回展示されている作品のうち、数えてみると、実に13点も実際に見ています。

 

浅草文化観光センター、サニーヒルズジャパン、としまエコミューゼタウン、スターバックス太宰府天満宮参道店、新国立競技場、高輪ゲートウェイ駅、根津美術館、明治神宮ミュージアム、TOYAMAキラリ、渋谷スクランブルスクエア、JPタワーKITTE、銀座歌舞伎座、神楽坂La Kagu。

 

他にも見に行ってみたい施設や作品多数なので、まだまだ終わりそうにありません。

 

同じチケットで東京国立近代美術館のコレクションも見れるのですが、これが素晴らしかったです。横山大観、竹内栖凰、速水御舟、小林古径、東山魁夷、藤田嗣治、岸田劉生、黒田清輝、村上隆、奈良美智という驚愕のラインナップ。こちらは空いているので、ゆったりと楽しめます。

 

まさかこのタイミングで横山大観の「生々流転」が見れるとは思わず、何度も行ったり来たりしてしまいました。しかも客はわずか数人。こんな「贅沢」なかなかありません。

 

これだけ見れて1,300円はどう考えても安過ぎます。行けるうちに行っておきましょう。私は全部含めて軽く2時間はいました。お腹がすきました。

→美術館、展覧会、個展、芸術鑑賞の記事一覧

→個別コンサルの料金と詳細