SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

品揃えの良い東京の民藝店6選

2021年の6月頃から、あちこちの民藝店に実際に足を運ぶようになり、この目で確かめてきました。品揃えや価格帯、店員さんの対応等。それを踏まえた上で、6店ほど選びました。

 

・備後屋

ここは老舗中の老舗ですが、意外と本には出てきません。私もネットで初めて知りました。二階のうつわコーナーはまさに圧巻の品揃え。有名な窯元の商品はだいたい置いてあり、値段も手頃です。

 

店員さんも優しく丁寧で、分かりやすくあれこれ教えてくれます。若松河田というマニアックな駅前にありますが、一週間で二回も行ったことも。そのくらい魅力的な品揃えのお店です。

 

・銀座たくみ

東京で一番有名な民藝店だと思います。銀座の外堀通り沿いにビル一軒まるごとあります。一階にうつわがたくさん置いてありますが、二階には濱田庄司の大きなお皿なんかもあり、見ているだけでも面白いです。日本橋高島屋7階にも支店があるので、そちらも見てみると良いかもしれません。

 

・BEAMS JAPAN 5F

新宿にあるBEAMS JAPANの5Fに民藝コーナーがあり、そこにたくさんうつわが置いてあります。湯町窯や濱田窯といった有名な窯元から、ちょっとマニアックな商品まであるので、ここも見ているだけで楽しいです。

 

・べにや民藝店

東大駒場前駅近くのビルの2階にあるこのお店は、入った瞬間に「何か見つかりそう」という気になります。作家さんの個展も頻繁にやっているので、それに通うだけでも勉強になりそうです。

 

私はここでずっと探していた延興寺窯の瑠璃面取湯呑を購入しました。11月頃に個展をやるとの情報も教えてもらいました。日本民藝館と同じ駅にあるので、同時に行きたいお店です。

 

・小鹿田焼ソノモノ

東京では唯一の小鹿田焼専門店です。池袋から二駅の東長崎駅という立地ですが、行けば必ず欲しいものが見つかるような良いお店だと思います。私はここで買ったお茶碗と5寸皿をほぼ毎日使っています。

 

・SML

ここも超有名店で、家から歩いて行ける距離なので、何かにつけて見に行ってます。最初は本で見て知ったのですが、写真を見た瞬間に「行きたい!」と思い、翌日に早速行きました。良いお店でした。定期的に個展や企画展をやっているので、その度に良い出会いがありそうでワクワクします。

 

番外編。意外と品揃えが良いのが、物産館です。窯元の多い、鳥取と島根の物産館によく行きますが、ネットショップで売り切れになっているような商品が安く置いてあったりします。商売というより「紹介」という意味合いが強いのでしょう。ここも定期的にチェックしておくと、お得に買える可能性があります。

 

ということで、ざっと紹介しました。他にも追加があればまた書き足します。民藝との出会いは、まだまだ始まったばかりです。

blog.kensasano.tokyo