フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

どんな値段をつけても、買う人は買うし、買わない人は買わない

個別コンサルでは、値段のつけ方について、よく相談されます。

 

料金や価格には「正解」がありません。いくらにしようが、買う人は買うし、買わない人は買いません。買う人は、安いと思い、納得して買います。買わない人は、高いと感じ、納得しないので買いません。そういうものです。

 

ということは「買う人のことだけ」考えればいいのです。買った人は、納得したのです。そういう人に向けて、情報を発信して、商品やサービスを作れば良いのです。簡単な話です。

 

飲み会に例えると、分かりやすいと思います。10人に声をかけて、3人だけ集まりました。そういう場合、3人でどう楽しむかを考えます。それぞれが集まりやすい場所や、金銭感覚を基にお店を決めます。

 

来ない7人のことなんて、これっぽっちも考えません。値段のつけ方に悩む人は、来ない7人に気を使いすぎです。どうせ来ないのです。それなら放っておけばいいのです。 

 

あなたがどんな値段をつけようとも、100人中100人が納得することは、あり得ません。納得する人が払いやすい金額をつければ、それで良いのです。あまり難しく考えないようにしましょう。

blog.kensasano.tokyo