女性専門のブログ集客コンサルタント笹野健

女性にブログ集客のコツや方法、起業の成功術を教えているコンサルタントです。13年間で3,900名以上の女性の相談に乗り、お客様の売上総額は1億円を突破しました。宣伝や広告を一度もせず、ブログ集客のみでやってきたノウハウをお伝えしています。

三流の好きな言葉は「効率」と「コスパ」

一般的に、効率良く、コスパが良いようにすればするほど、効率もコスパも悪くなり、成功からは遠くなると覚えておきましょう。そうすることにより、かなりの部分の無駄を省くことが出来ます。

 

詐欺に遭いやすい人の特徴は「早く、誰でも、簡単に」というフレーズに弱いことです。この三つは詐欺師がよく口にする言葉であり、こういうことを常に探している人を「カモ」にしています。

 

効率良く、さっさと稼ぎたいと思う人は、これに引っかかります。10年間修行するよりも「たった3ヶ月で月商100万円超え」という文言に引っ張られるのです。それで情報商材を売り付けられたり、高額な塾に入会させられたりします。

 

料理やお店を全てコスパで考える人はつまらない人です。デートの時に「このお店コスパが良いんだよね」と言われると、相手はがっかりします。安く見積もられた気がして嫌です。それよりも「大好きなお店」に連れて行ってもらえた方が、大事にされている気がします。

 

カフェでお客様と対面の個別コンサルをしている時に、隣のテーブルで20代くらいの男が「コスパ、コスパ」と連呼していました。しょうもない奴だなと思いました。一緒にいた女の子は困った顔をしていて、かわいそうでした。

 

彼らが席を立った後に、お客様と「残念な男の会話でしたね」と言うと「私もそう思ってました!」と意気投合。そこから一気に恋愛トークになり、それがきっかけで新しいアイデアが浮かび、相談者の仕事も上手くいくようになりました。

 

私は「効率」と「コスパ」を口にする人とは、距離を置くと決めています。そういう人は運が悪く、詐欺に遭う確率が高く、つまらない人間だからです。付き合っても百害あって一利なしなので、物理的に離れておいた方が身の為です。

 

あなたの周りで、この二つの言葉を連呼している人がいたら要注意です。一緒にいると、あなたにも「三流菌」が移ります。そうなる前に、さっさと離れておきましょう。

blog.kensasano.tokyo