SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

マウンティング女子の正しい対処法

動物を観察しているとよく分かりますが、なぜマウンティングするのかというと「弱くて臆病」だからです。威嚇したり、虚勢を張って、自身の存在を誇示しないと、相手に打ち負かされそうで不安なのです。

 

それを「回避」する為に、少しでも相手より優れているところを探し、懸命にアピールして、いかに自分の方が強いんだということを周囲に示す。それがマウンティングの根本です。

 

あなたの周りにいるマウンティング女子を改めて観察してみましょう。あの人もこの子も、実は弱くて臆病な人間ばかりだと思います。だからいつもキャンキャン吠えているのです。

 

学歴でマウンティングしてくる女は、そこなら勝てると思っているので、学歴の話ばかりしたがります。ブランド物でマウンティングしてくる女は、自分自信にブランド力が無いので、海外のブランドの力を借りて、必死にアピールしてきます。

 

旦那の職業や収入でマウンティングしてくる女は「そこでしか」勝てない女です。自分は大したことないけど、こんな凄い男の嫁になったというのが、唯一のアイデンティティです。

 

こういう風に見てみると、マウンティング女子が「かわいく」思えてきます。今日も必死に虚勢を張って大変だね、とやさしい眼差しで見つめることが出来ます。

 

マウンティング女子は、そうしていないと精神が保てないので、マウンティングを止めることは基本的にありません。あなたに飽きたら、他の誰かを探して、またマウンティングします。それが死ぬまで続くのです。

 

さっさと離れるか、気が済むまでマウンティング「させてあげて」飽きるのを待つか。そのどちらかが賢明です。

blog.kensasano.tokyo