SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

日本橋ジジババの洋食ランチ【エッセイ】

あれは確かどこかで夕方のニュースを見ていた時。そのお店が紹介されていた。コロナの影響で客足が鈍り、売上が激減しているとのこと。家族経営で長年その地で経営しているらしい。こういうのに弱い。日本人っぽいなと思う。そんなお店に行ってきた。

jiji-baba.jp

まず、店名が良い。山形出身のジジと山梨出身のババ。と、その息子でやっている。それだけでもう泣きそうだ。ホームページのストーリーを丹念に読んでから伺った。

 

11時半の開店と同時に入店。やったぜ一番乗り。気持ちが良い。入口近くの端の席に陣取る。注文はすぐに決まった。「牛100%ハンバーグチーズ風味デミグラスソース仕立て」にする。グラタンも捨てがたいが、それは冬のお楽しみに取っておくことに。

 

まずはサラダが届く。ドレッシングが好み。この時点でもう好きになっている。どんどん客が入ってくる。あれよあれよという間に満席に。開店からたった15分。早く来て正解。

 

ハンバーグは期待以上だった。肉汁たっぷりでチーズも良い味出してる。デミグラスソースも美味しいし、付け合わせも全部合格。ご飯を大盛りにしたが、このデミグラスなら無問題。最後まで一気に駆け抜けた。

 

食後にドリンクが付いている。こういうシステム、昭和の喫茶店っぽくて好き。アイスティーはアールグレイを使用。いちいち良いところ突いてくるな、このお店。

 

座った席の真後ろに作家の柚月裕子さんのサインが。最近、孤狼の血シリーズの最新刊を読んだばかりなので、ちょっとテンションが上がる。その他にもマグカップが多数ぶら下がっていたり、壁際にもあれやこれやがビッシリ。全体的に「物量」が多い。

 

女性客が6割くらいか。この辺のオフィスに勤務している女性の「オアシス」になっているのかもしれない。みんな楽しそうにしている。

 

外は猛暑。世の中はコロナ。そんな状況でも、ここだけはちょっと「空気感」が違った。日本橋の丸善と郵便局の間の道にあるドトールの二階。良いお店に出会った。

blog.kensasano.tokyo