SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

ハッピーターン東海限定あまから手羽先味にハマった件【エッセイ】

ハマった。完全にハマった。こんなの久しぶり。その相手がこの子。

f:id:kensasano:20210812110946j:image

 

ひと目見た瞬間に「買うな」と自分でも思った。エスカという地下街のおみやげ屋さんで見つけて3袋購入。帰りの新幹線で1袋食べることにして、まだ2袋も残る計算。我ながら完璧。

 

開封して一口目でもう美味しい。こういうのを「初期衝動」と言うのだろう。生まれて初めてパンクに出会った中学生みたいな感じ。ということは、これはもうセックス・ピストルズやクラッシュかもしれない。

 

ハッピーターンがそもそも好き。あの一袋ずつ開封する手間も好き。パウダーが増量したと言われれば喜んで買うし、コンビニ用の小サイズをスポーツ観戦のお供に買ったことも何十回とある。通算、何袋開封したか分からない。

 

そこに来て、だ。あまから手羽先味と来た。そりゃ、当然買うでしょうよ。こっちとしては。それが冒頭の出会いシーンに繋がる。

 

ネットで調べてみたら、地域限定商品は多数あるそうだ。こんなの、初めて知った。

ajicul.com

気になる。気になるぞ、ハッピーターン。同じ亀田製菓が発売している柿の種も含めると、その数は全国各地で膨大になる。これは片っ端から攻めるしかない。心に火がついた。

 

ということで、どこかで何かしら見つけたら買ってみてください。こちらはこちらで頑張ります。

blog.kensasano.tokyo