SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

顧客ニーズを満たしたブログの書き方

顧客ニーズを満たしたブログの書き方は簡単です。お客様に「聞かれたことだけ」書けばいいのです。お客様が聞いてくるということは、気になっているということです。それに応えてあげれば、満足度は必然的に上がります。

 

同じお店に来る人は、同じような悩みを持っていたり、共通点があります。Aさんが気になっていることは、Bさんも気になっています。Bさんが知りたいことは、Cさんも知りたいのです。

 

Aさんに聞かれたことをブログに書くと、それを見たBさんも共感します。次はBさんがやって来ます。Bさんに言われたことをブログに書くと、Cさんも読みます。というように、延々と繋がっていくのです。

 

実を言うと、私はブログで「これしか」やっていません。このブログに書かれていることは、全てお客様に聞かれたことです。相談に来る人は多種多様ですが、質問されることは似通っています。要するに、うちのお客様になり得る人なら、誰にでも当てはまることしか書いていないのです。

 

セミナーでも同じようにやっています。冒頭で参加者に「今日一番聞きたいこと」を言ってもらい、それをホワイトボードに書き出します。そこから即興で話すことを考え、次々に聞きたいことに回答していきます。

 

満足度は高いです。当たり前です。こちらが一方的に話すのではなく、参加者の聞きたいことに答えているからです。これで満足されない訳がありません。

 

というように、既にお客様がいる人なら、これは誰でも出来るやり方です。意外とやっている人はいません。だから、やればやるだけ効果が出ます。

 

もっとお客様と話しましょう。感性を研ぎ澄まして、観察しましょう。そこにあなたの商売を継続するヒントが「ゴロゴロ」しています。それを拾って書くだけです。

blog.kensasano.tokyo