SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

ブログの過去記事は何度でも再利用しよう

ブログに過去に書いた記事は、何度でも再利用すると楽です。

 

過去に書いたからといって、それを再UPしてはいけないというルールはありません。あなたが勝手に、そう思い込んでいるだけです。

 

そもそも、記事を更新したタイミングで、見てほしい人が見てくれる確率は、限りなく「ゼロ」に近いです。そんなにあなたの都合良く相手は行動してくれません。

 

逆に言うと、本当に伝えたいことは、何度でも言わないと伝わりません。テレビのCMは、同じ番組内で何度もやります。CMをやっている時に、テレビの前にターゲットがいる確率は、極端に低いということを、初めから想定しているからです。

 

 大企業が莫大な予算を使って、何百万人、何千万人に訴えかける時ですら、何度も何度もやっているのです。素人のあなたのブログなら、その何倍やっても、おかしくありません。

 

同じ記事でも、違う角度から見せれば、読者は新しいものとして錯覚します。具体的には「タイトルだけ変える」という方法があります。これを覚えると楽です。同じことを、100種類くらいに見方を変えて、何度も何度も書く。数多くの著書を誇る作家は、だいたいこのパターンを使っています。だから、たくさん本が書けるのです。

 

あなたも、せめて5~10種類くらいは見方を変えれるようにしましょう。そうすると、すごく楽にたくさん書けます。

 

私は、過去のアクセスが良かった記事を、よく「再編集」しています。タイトルだけ変えたり、本文を加筆・修正してみたり。一から書くより、うんと楽なので、時間も労力もかかりません。

 

しかも、過去にその記事に対して、反応があったという「実績」があります。そういう記事は、再UPしても必ず反応があります。テレビ局が、人気のある番組を再放送するのと同じです。

 

人によっては、また見たなと思うかもしれませんが。私は常に「初めて見てくれた人」に向けて、ブログを書いているので、そのやり方で良いのです。ちなみにこの記事自体も、何度も何度も再利用しています。

blog.kensasano.tokyo