SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

はてなブログで不具合が出た時の対処法

少し前に私が実際に体験したので、その時の経緯も含めて書きます。

 

どんな問題が起こったかというと「本文の入力画面が出てこず、記事が書けない」という事態でした。私の使っているパソコンはアップルのMac book airで、バージョン10.13.6、OSはSafari13.1.2です。

 

記事の編集もコピーも出来ず、新規の記事を書こうとしてもダメ。再起動したり、Wi-fiのルーターの電源を入れ直しても改善されず。ログインをし直したり、キャッシュを空にしたり、履歴を消去してもダメでした。

 

試しに別のブラウザであるGoogle Chromeでログインしてみると普通に出来ます。が、メインで使っているSafariで書けないのはストレスに。

 

もちろんネットであれこれ調べましたが、全てを試してもダメ。ということで、はてなブログの問合せフォームにメールを送ってみました。すると数時間後に以下のような返答が。

 

「お問い合わせいただきました件につきまして、2021年9月1日17:10頃から2021年9月2日14:20頃まで、Safariから「みたまま」編集モードをご利用の場合に、編集画面が正常に動作しない不具合が発生していました。先ほど修正対応が完了いたしました。」

 

つまり、私のパソコンの問題ではなく、はてな側の問題だったのです。それならそうと問題が発生した時点で公表してほしかったのですが、後から言っても遅いので仕方ありません。

 

返信がすぐに来た時点で、某アメブロよりはるかにマシな対応だと思います。13年間やっていて何度も問合せメールを送りましたが、返事が来たことも対応してもらったことも一度もないので。

 

もし不具合が出た際は「慌てず騒がず」を貫きましょう。まずは同じようなことになった人がいないかを調べてみて、そこに書いてあることを試してみましょう。それでもダメなら少し待ちましょう。

 

ネット上の不具合というのは、時間が解決してくれることも多いです。そう思えれば、気が楽になります。

blog.kensasano.tokyo