SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

読んだ本の記録とリスト(2021年9月13日〜9月19日)

 

江戸川乱歩賞と直木賞を史上初めてダブル受賞した藤原伊織さんの小説。アル中のバーテンが巻き込まれた爆破事件の真相を、インテリヤクザと共に追うというストーリー。どんな凶悪な犯罪も、結局は人間の嫉妬に起因するという、ものすごく人間臭いオチ。秋の夜長におすすめな一冊。

 

 

昔とは違い自ら稼ぎ方を模索し始めたプロ野球の各チームの取組みを取材した新書。映像、ビル建設、新球場、SNS、ファンクラブ、グッズと多種多様。あなたの仕事にもきっと活かせるであろう一冊。

 

 

タイトルに惹かれて読んでみたが、既に存在している職業も多く、やや消化不良気味。AIに負けない45の職業という触れ込みだが、そのほとんどがIT関連。10年後に再読して、答え合わせをしてみたい一冊。

 

 

だいわ文庫から出ている東海林さだおさんの三部作「ひとり酒の時間 イイネ」「ゴハンですよ」に続く完結編。もちろん全て読んだが、定食屋好きとしては、これが一番かも。コロナで居酒屋に行けないが定食屋なら行ける。そんな希望が湧いてくる一冊。

 

 

戦後最大のフィクサーとして名高い許永中の回顧録。金と暴力、政治家や暴力団が入り混じり、生々しい話のオンパレード。こんな濃厚な人生を送れたらさぞや楽しいだろうなと思った一冊。

 

 

酒場ライターのパリッコさんによる「コロナ禍における酒飲みの奮闘記」という本書。今回もあれやこれや楽しそう。土曜日の16時過ぎからこれを読みつつ酒を飲む。あぁ、至福のひと時。そんな一冊。

 

blog.kensasano.tokyo