SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

コンサルタントが継続的に仕事を受注する方法

他人から相談されたら、相手が今すぐ簡単に出来ることを一つだけでも教えてあげること。これがコツです。それが分かれば、相談者の気持ちはとても楽になり、軽くなります。

 

人が希望を抱くのは「出来る!」と思える瞬間です。逆に、気持ちが滅入るのは「どうすればいいのか分からない」という状況の時です。

 

分からない状態で相談に来た人に対して「出来る!」と思わせることができたら、相談者は相談した甲斐があるなと感じます。私はこれを仕事として13年間ずっとやってきました。

 

・ブログの使い方が分からない

・集客がうまくいかない

・自力で商売なんてしたことない

・起業したもののどうしたらいいのか分からない

・なぜ売れないのか分からない

 

こんな悩みを持っている人に対し「大丈夫ですよ」とまずは言います。で、すぐに出来ることや、簡単に出来ることだけをアドバイスします。そうすると「出来るかも!」と思えるようになるので、表情がパァ〜と明るくなります。この瞬間の女性の顔を見るのが、私はたまらなく好きです。

 

出来るかもと思った人は、やる気になります。やる気のある状態で、今までと違うことをやるので、今までとは違う結果が出ます。そうすると相談して良かったと思ってもらえるのです。そこからリピートや紹介に繋がります。その結果として、私はコンサルタントとして13年間やってこれました。

 

コンサルタントだけに限らず、カウンセラーや占い師、医師や弁護士というのも、人から相談される職業です。相談に来る人は何かしら悩みごとや困りごとを抱えていて、不安でいっぱいです。そんな状態で来た人に対しては、このような方法が有効です。

 

① 話をじっくり聞いてあげる

② 大丈夫だよと言ってあげる

③ 今すぐ簡単に出来ることを教えてあげる

 

この三つさえやっておけば間違いありません。逆に言うと、この三つ以外はやる必要がありません。相談業といっても、あくまで「サービス業」です。お客様の求めていることを把握し、それを忠実に実行してあげる人の元に、お客様が殺到するのです。

blog.kensasano.tokyo