女性専門のブログ集客コンサルタント笹野健

女性にブログ集客のコツや方法、起業の成功術を教えているコンサルタントです。13年間で3,900名以上の女性の相談に乗り、お客様の売上総額は1億円を突破しました。宣伝や広告を一度もせず、ブログ集客のみでやってきたノウハウをお伝えしています。

感情がコントロール出来ない人のことを「子供」と言う

これは年齢に関係ありません。10歳でも立派な「大人」もいます。60歳でも子供みたいな人もいます。数字ではなく、その人の態度や立ち居振る舞いのことを言っているのです。

 

一般的に、数字上は大人の方がマナーが悪いです。特に男性にその傾向が強く、電車の中で大声で騒いだり、迷惑行為をするのはだいたいこの層です。

 

テンションが上がってみんなでワイワイ騒いだり、些細なことでイラっとして大声で抗議したり。ほんの少し冷静になれば防げることなのに、それすらしようとしません。その時点でまだまだ子供なのです。

 

山手線の車内で、おっさん同士の喧嘩に遭遇しました。カバンが当たったとか当たらないとかという程度の話なのですが、お互い引くに引けなくなり、ずっと言い合いをしていました。

 

片方が高田馬場駅で降りることを提案し、もう片方が了承しました。先に降りた方がホームの非常停止ボタンを押しました。駅員が数人かけつけ、電車は数分間止まりました。

 

同じ車両内で一部始終を見ていたのでよく分かりますが、事の発端はほんの些細なことです。カバンが当たったなら「すみません」と一言いえば、それで済む話です。

 

が、それが出来ない。感情が高ぶり、自制心を失い、結局は多くの人に迷惑をかけることになる。こんな人は世の中に山のようにいます。そう考えると、日本には真の意味での大人は少なく「子供だらけ」だとも言えます。

 

すぐにカッとなり、声を荒げて怒ったり、周囲に迷惑をかけるのは子供のうちだけではありません。生きている間中「ずっと」そんなことばかりしている人もいます。

 

そんな人間にだけはなりたくないなと思いつつ、自分の行動や言動を客観的に見直しましょう。定期的にそういうことをしている限り、あなたはきっと大丈夫です。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo