SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

ブログ集客のコツ、方法、書き方は既にネット上に出尽くしている

試しに「ブログ集客」とネットで検索してみてください。同じようなことが書かれた、同じようなサイトがずらりと出てきます。

 

書いてある内容は、どのサイトもほぼ同じです。つまり、現時点でのブログ集客のコツ、方法、書き方は既にネット上に出尽くしているということです。

 

実を言うと、この状況は約10年前からほとんど変わっていません。既に出尽くしてはいたのですが、それをネット上に書く人が増えました。この10年で「新規参入者」が増えたということです。それで余計に「飽和状態」に見えるのです。

 

それを見て自分もブログから集客しようとしている人はもっといます。みんなが同じような情報を同じように見ているということです。

 

それでもブログから集客できる人が爆発的に増えたということはありません。集客出来る人もいれば、出来ない人もいます。ほとんどの人は出来ていません。それはなぜか。ということが肝心なのです。

 

私はいつも言いますが、ブログというのはただの道具(ツール)に過ぎません。ブログを始めたからといって、売れる訳ではないのです。

 

「売れる要素」のある商品やサービスを、ブログを使って宣伝したり、お客様と繋がる為に上手く使えば、そこから問合せに繋がったり、売れることがあります。

 

肝心なのは、ブログよりも、売っている商品やサービスの方です。重要度で言うと、ブログは「1」で、商品やサービスが「99」です。

 

この大前提があるので、私の個別コンサルでは、ブログ集客のコツ、方法、書き方の話はほとんどしません。そんなことはネットを見れば載っているので、わざわざお金を払って聞く必要はありません。

 

それよりも大事なことに時間を使います。あなたの売ろうとしている商品やサービスには、そもそも「需要」があるのか。あるとしたら、そのお客様はどんなことを求め、どこに存在するのか。

 

もし需要が無いとしたら、スッパリと諦めた方が良いのか。それとも何かを付け足したり、引いたりして、新しい商品やサービスに作り変えた方が良いのか。値段がいくらなら売れるのか。

 

そういう「大事なことばかり」に時間を使っています。その結果がこれです。ブログやSNSをほとんどしないにも関わらず、売れるようになる人が続出しているのは、これが理由です。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo