SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

銀座の天丼ランチは「春日」一択で【エッセイ】

一択も何も、ここしか知らない。そもそも天丼自体がそんなに好きじゃないので、行こうとも思わない。が、ここは雑誌で写真を見て以来、すぐに行きたいと思った。

tabelog.com

駅でいうと銀座一丁目が近いが、銀座からも有楽町からも余裕で歩ける。並木通りから一本ずれた路地を入ったところに「ちょこん」とあるのが良い。これなら通りすがりの人は気付かないし、知っている人しか来ない。

 

12時15分頃に到着し、カウンターに着席。愛想の良いご主人が接客を担当し、お味噌汁とご飯担当はもう一人のおじさん。天ぷらを揚げているのは、弟子っぽい風情の若い女性。夜はご主人が揚げるのだろうけど、ランチは弟子に任せているご様子。

 

席に座るなり「天丼で良いですか?」と言われる。もちろん、良い。それを食べに来たのだ。お茶が美味しい。目の前が揚げ場。ナイスポジション。

 

店内には常連ぽい人多数。久々に来たという紳士はかなりの年月通っていそう。後から入って来た女子三人はおそらく銀座のショップ店員。この人たちも慣れている。更にマダム二人組がご来店。慣れた様子で「上天丼2つ、ご飯は少なめね」と注文。これは10年は通っているなと推察。

 

天ぷらが目の前でどんどん揚げられ、天つゆも別の小鍋で温めている。期待が高まる。約10分弱で到着。嬉しい見た目。日本人で良かったと思った。お味噌汁には天かすが。意外とマッチしている。お漬け物も美味しい。

 

海老は小さいが、穴子が異常に大きい。これは大サービス。他にも野菜が豊富で嬉しいラインナップ。チームとしては強そうだ。揚げたてなので食感が優しい。衣がサクサク、海老もプリップリ。うん、良いぞ、このお店。一口目でそう思った。

 

おしゃべりに夢中になっている女性陣に挟まれながら、一人で黙食。コロナの前からずっとこれがスタンダード。あっという間に食べ終わり、お会計を済ませ出ようとしたら、ご主人がまさかの一言。

 

「いつもありがとうございます。毎度ありぃ〜」とのこと。確実に誰かと間違えている。このご主人、異常に気がつく人で、心使いが凄いなと入店直後から思っていたのだが、これも配慮のなせる技か?

 

いや、違う。単に人違いだ。私のような人が過去にもいたのだろう。きっと、いるだろう。そう思うことにして、快晴の銀座の街へ。

 

あぁ美味しかった。久しぶりに美味しい天丼を食べた。と言っても、人生で何度も天丼を食べてないけど。とか言いながら、過去にも同じようなことを書いていた。

blog.kensasano.tokyo

もしかすると、こっちがボケているのかもしれない。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo