SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

中村獅童と子供の「はじめてのおつかい」に遭遇した件【エッセイ】

家から徒歩5分くらいのところに、中村獅童さんの実家兼事務所があるということは、引っ越し直後から知っていた。

 

いつもと違うスーパーに初めて行き、ブラブラと散歩がてらその界隈を歩いていたので、ちょっと見てみるかと思い歩を進めると、なんとご本人と子供さんに遭遇。しかもテレビのロケの真っ最中。どんなタイミングなんだよと思った。

 

居酒屋が立ち並ぶ通りがあり、そこに入った瞬間に、テレビのロケ隊がいることはすぐに分かった。以前もその通りのラーメン屋にロバートの秋山さんが行っていたので、そう珍しい話ではない。

 

が、何人もいる。全員が首から同じものを下げているので、注意深く見てみると「はじめてのおつかい撮影班」という文字が。そうか。あの番組かと納得。どんな子供と親御さんがドキドキしながら登場するんだろう?上手くいくと良いね、とか思いながら歩を進める。

 

その通りを抜けて左に曲がると、中村獅童さんの実家兼事務所。左に曲がる。家の前に見たことのある人が仁王立ちでいる。嘘だろ?と思い、一度スルー。いやいや、絶対そうだ。似ている兄弟かもしれないけど、きっとそうだ。そう思い、来た道を引き返す。

 

そこでもう一度確認したのだが、やっぱりご本人。思いっ切りこちらに首を向けて見られた。「アイデン&ティティ」「日本で一番悪い奴ら」「孤狼の血」と、出演している映画を何本も見ているので、間違うはずがない。あの目ヂカラは間違いなく中村獅童のそれだ。

 

と、その時、正面に向き直り、獅童さんがお子さんの名前を呼んだ。目の前には小さな男の子。大きな買い物袋を下げている。不安そうな表情と、お父さんに無事に会えた安堵感が複雑に入り混じっている。それを微笑みながら見つめる獅童さん。というかお父さん。

 

ここで全ての謎が解けた。この日の「はじめてのおつかい」の撮影は、中村獅童親子を撮っていたのだ。そこに偶然にも遭遇するという奇跡。

 

人気絶頂の歌舞伎役者。その息子。と、偶然通りかかった39歳男子。その三人が同じカメラに映っている。「いや、なんでやねん」と思わずツッコんだ。

 

ウィキペディアで調べたところ、おそらく再婚相手との間に2017年12月に生まれた息子さんのようだ。名前を「陽喜くん」というらしい。この子、2022年1月、歌舞伎座「壽 初春大歌舞」で初お目見えをするとのこと。それに合わせての撮影か?

 

家に帰って「はじめてのおつかい」のホームページを見てみた。どうやら現在は季節ごとにやっているようで、前回が9月末なので、次回は年末か年明けあたりかも。

www.ntv.co.jp

親子の感動シーンなので、よっぽどのことがない限り、カットはされていないと思うが、放送が決まったら絶対に見ようと思う。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo