SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

赤坂「梓川」の小鉢定食は全9品で900円【エッセイ】

酒場ライターの「パリッコ」さんがネットニュースの記事で書いていたことがきっかけで知ったのがこちらのお店。ランチもやっているようなので行ってみることに。

tabelog.com

赤坂見附駅から赤坂の中心部を抜け、一ツ木通りに。薄暗く、段ボールがびっしり積まれた階段を降りると、地下に「ラビリンス」が広がっていた。THE・居酒屋といった雰囲気が香ばしい。酒飲みなら、これだけで数杯は飲める。お店のHPが分かりやすいので見てほしい。

www.azusagawa-akasaka.tokyo

メニューはいくつもあるが、一番人気の小鉢定食を注文することに。運ばれて来た時点の壮大な光景は、生涯忘れることないだろう。そのくらいお盆に「びっしり」と小鉢が埋め尽くされている。思わず数えてしまった。全部で9品あった。

 

全ての定食に刺身が付くと書いてあったが、小鉢定食には、焼き魚も煮魚も付いていた。それに加え、茄子の煮浸しや、ほうれん草ときのこの和え物、明太子に漬け物、フルーツ(梨とシャインマスカット)も完備。まるで旅館の夕飯みたいだ。

 

まず、刺身が凄い。ハマチと鯛、マグロの中トロが2〜3切れずつ。これだけの量で刺身定食として出しているお店はけっこう多い気がする。まだまだ続く。焼き魚と煮魚が待ち構えている。どんどん食べないと終わらない。

 

ご飯のお代わりは一杯まで無料とのことで、もらうことに。そうしないと、おかずとのバランスが悪過ぎる。米とおかずが2:8くらい。これでは「米不足」が発生してしまう。

 

黙々と食べ進め、15分ほどでフィニッシュ。食べ終えた皿の数を改めて数えてみた。ご飯とお味噌汁、刺身用の醤油皿も加えると、全部で「12皿」もあった。新記録達成。調べたことないけど。これで900円って完全にどうかしてる。でも、好き。このノリ。

 

パリッコさんの本がレジのところに何冊も置かれていた。その下には猫のポスターやカレンダーが。壁にはびっしりとメニューが。あまり見たことのない日本酒も多数。これは夜に来ても楽しそうだ。

 

まるで赤坂とは思えない。すぐそこにはTBS。そんな感じ、全くしない。それが良い。古き良き日本の居酒屋の風景がここには残っている。そんなことを思いながら、赤坂の街をふらつく。良いランチタイムだった。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo