SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

キャンセルしやすいものほど買いやすい

「起業して5年以上経っているのに、鳴かず飛ばずです」と嘆くインストラクターの方から相談を受けました。

 

その人のサイトを見てみると、やたらと注意書きが多く、その内容がお客様にとって不利なことばかりです。これでは買いにくいので、敬遠する人が多いでしょう。

 

こんな感じのことがズラッと書かれてありました。

・キャンセル一切不可

・キャンセル料は100%

・遅刻厳禁

・支払いは当日現金払いのみ

・希望日時を第三希望まで明記(必須)

 

これでは買う気が失せます。色々と厳しすぎです。その点を指摘して改善してもらったところ「5年間来なかった問い合わせが遂に来ました!」との報告がありました。

 

ネット上では、キャンセルしやすいものほど買いやすいです。買う側の「心理的なハードル」がグッと下がるからです。Amazonはそれがよく分かっているので、いつでもキャンセル出来るようになっているのです。

 

私も個別コンサルの詳細ページに、無料相談後に「何か違うな」と思ったら、キャンセルしてもらっても大丈夫ですと書いてあります。

 

コンサルティングというカタチのないものに何万円も払うのは怖い、というのは普通の心理なので、そこを考慮して、そのように書いているのです。

 

キャンセルポリシーは確かに大切です。トラブルを避ける為にも必要なことです。が、それは売り手の都合なので、あまりにも厳し過ぎるとお客様は敬遠します。

 

実際にキャンセルされる確率なんて微々たるものです。それよりも問い合わせや申し込みをしやすいようにしておいた方が、売上には直結します。ネットで売るなら、そのことをよく覚えておきましょう。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo